心踊らない今日なんていらない

人生ドン底からの逆転学

外部リンクが表示されにくいFacebookの今後の活用方法

外部リンクが表示されにくくなり、インスタはまだしもyoutubeのリンクなんて全く表示されてないんじゃないかっていうレベルのFacebookさん。

以前はTwitterのように満遍なくタイムラインにいろんな方の投稿があがっていたはずなんだけど、今はどういう仕組みなのか狭い付き合いしかできなくなり閉塞感を感じる。

 

「多くの人に伝えたい」

「多くの人に知ってもらいたい」

が目的であれば今のFacebookは正直向いていない。

新規、初めましての方、偶然見つけたがやりにくくなってしまったためだ。

それより今のFacebookはご縁があった方と、よりコアに関係を築いて行く、ステップ1が出会うだとすると、イメージは出会ってからそれ以降どういう人かより詳しく知っていきたい場合のステップ2に向いている。

友達になったばかりの人は比較的優先度高く相手のタイムラインに表示されるようだからなおのこと!

 

ということは、以前はステップ1にも向いていたFacebookだけど、それはちょっと厳しいようなのでこれを機にステップ1に代わるツールを見つければ良い。そして、Facebookにも流れてもらうこと。

それから注意したいのは、友達になった直後は優先的に表示されても、反応をあまりしてもらわなかった場合はこの表示回数はまたどんどん減っていく。

だから、つまりFacebookは「感情の吐き捨て場のように他者を鑑みずに使ってる方」には表示すらしてもらえないツールになる危険性もあるということ…ではないかなーというのは私の考察です。

まぁ、逆を言えば、類友が集いやすいツールがFacebookになっていくということかと。

 

なので別口ルートで入ってくる場所を作らないと、クローズドな滞りがちなツールになりうる。というか、なってる!

 

とはいえFacebookは、形として、グループが作れたり、メッセンジャーが利用できたり、イベントが立てられたり、Facebookページも便利だし!!ほかのSNSよりも特化した機能がたくさんあるので、変化とともにうまく活用方法を編み出して利用していきたいです。