処世術

足を引っ張る意味がわからなくなる話

自分より活躍しだした人 自分より稼いでる人 自分より可愛い人 たとえばそういう人に嫉妬して、足を引っ張りたくなったとするじゃないですか。 この足を引っ張る人の心理を考えてみたのだけど、「大したことない」と思ってた相手がそれを成し遂げてチヤホヤ…

言葉を飲むな

喉まで出かかって グッと飲む言葉がある 関わる人が多ければ多いほど 言えないことが増えていく 年を重ねれば重ねるほど 言えないことが増えていく 守るものができると 言えないことが増えていく 無理して言わずに やり過ごす方が賢いこともある 闘わないと…

苦しくなったら視点をズラす「にわか」と言われても好きだと言う

私への批判で鉄板なのは「言うほどダンス上手くない」って言葉。特に同業者から嫌になる程「影で」言われているのをあとからちらほら聞くのが多い。「言うほど」って誰が言っていたのだろう。 賞賛される分、目立つ分、そう言うこともある。 肚の中が結構透…

モノの見方、ざっくり3タイプ「長距離型」「中距離型」「短距離型」

夫婦は話し合いが欠かせない。ましてや私たちは共に事業を興していこうと考えているし、そもそも子育てや生活は一大事業のようなものなのでビジョンややることのすり合わせ、そしてほんの少しの違和感なども互いに指摘しあったり、話を聞いてもらったり聞い…

悲劇の部分を切り取って過度に反応しても前には進まない

「私は可哀想、私は特別、私だけこんな目にあった。」そういう注目の集め方じゃなくてもっとあなたらしい注目されるべきところが他にある。 できない自分を認めたくないとき、トラウマを盾にするのはズルいと思う。だから過去から抜け出せないんだよ。 なぜ…

面白いことをしたいと言っていても面白いことがいつまでたってもできない理由

面白いことをしている人は、面白いことをしたいって言ってる人とは面白いことしたいって思わないからだ。 面白いこと、できない人と話したいとか繋がりたいって思わないの、面白い人って。 なぜ無駄に繋がりたがるのか、それは自分が声を上げたり発起人にな…